Sample Business Hotel

プリザーブド・ドライ ブーケ専門店
TEL : 0270-65-5013 / FAX : 0270-655034

プリザーブドフラワー/ドライフラワー/オリジナルブーケ専門店 アトリエ美鳳(みほ)

プリザーブドフラワー・ウエディングブーケ・ブライダルブーケ・結婚式ブーケ・ドライフレーム・エターナルBOX・ドライボトル・押し花・仏花など、いつまでも咲誇るメモリアルブーケ、永遠に美しく輝く生花加工、カスタム、オリジナルブーケ専門店です。

喜びのよき日に彩を添えた花々が二人の愛の行方をいつまでも見守ってくれますように・・・。
願いを込めてひとつひとつ丁寧にお作りいたします。
たくさんの人々の笑顔に祝福されたブーケを世界でたったひとつだけのフラワーオブジェでお部屋を飾ってみませんか? 見るたびに幸福と感動の瞬間に戻れることでしょう。
高品質な特殊加工と技術でブーケを美しくリメイクします。

プリザーブドフラワー

キャスケードブーケ

上から下へ自然に流れる滝をイメージしたデザインで、長いトレーンを引くウエディングドレスにふさわしいブーケと言えるでしょう。気品溢れる存在感のあるお花を主役にすれば、さらに華麗な印象になります。

詳しく見る

ティアドロップ

涙(ティアドロップ)型を逆さまにしたようなデザインのブーケです。 いろいろなタイプのデザインのドレスにも合います。 2次会などにもそのまま使えます。

詳しく見る

ラウンドブーケ

正面から見たときに花が丸い形になるようにまとめたシンプルでオーソドックスなブーケ。どんなタイプのドレスにも合わせやすく丸く可愛らしい形はドレスを選ばず根強い人気のあるスタイルです。

詳しく見る

バックブーケ・ブートニア・ヘアアクセ・和装ブーケなど、こだわりの商品多数ございます。

仏花

お仏前などに飾る仏花、できることなら生花で飾りたいところですよね。アトリエ美鳳ではプリザーブドフラワーで作る仏花をカスタム・オーダーメードで作成いたします。
もちろん「写真の商品」と同じものもご用意できます。

詳しく見る


仏花(ぶっか)とは、仏壇や、墓参りの際に供える花。

花を供えることは仏教の実践徳目波羅蜜の忍辱に通じ、自然界の厳しい環境に耐えてようやく咲く姿、もしくは供えられた後も耐え忍んで咲き続ける姿から、人間の仏に対する修行(忍辱)の誓いとして花を活けるとされる。仏具においても三具足の一つに花立があるなど、仏教において、花の重要度は高い。出典:Wikipedia

ドライ加工って?

従来のドライフラワーとは違いお花を強制乾燥させる事により、
まるで生花のように生き生きとした形をいつまでも残すことが出来ることが特徴です。
今話題のブーケ加工です

ドライアートフレーム、エターナルBOXシリーズは、独自の密閉技術により湿気・酸化を防ぐ特殊構造となっておりますので、お花の美しさを永く楽しんで頂く事が出来る、高級感あふれる人気商品です。
立て掛けの置型としても飾る事が出来ます。

ドライアートフレーム

バックカラー:ドライアートフレームは6色の中からお好きな色が選べます。
■ドライアートフレーム:ブルー グリーン うぐいす色 ホワイト ベージュ ピンク

ドライアートフレームはネームプレート付きです。
記念日・お二人のお名前を刻印したゴールドプレートを無料でお付けいたします。

詳しく見る

ドライボトル

ガラスの中で輝くブーケ♬

生涯で最も心に残るウェディングブーケをクリスタルガラスの中に閉じ込めました。
見るたびに幸せの瞬間に戻れますように、幸福の花々は貴方を永遠に輝かせることでしょう。

詳しく見る

プリザーブドフラワーとは

生花や葉を特殊液の中に沈めて、水分を抜いた素材のことである。
natural preserved flowers and oliageという言葉から、日本ではプリザーブドフラワーという言葉が一般的になった。しかし「プリザーブド…」は日本人にとっては言い難かったようで、一時期はブリザードフラワーという誤った呼称も広がった。 海外では上記 preserved flowers の他に、flower preservation や floral preservation という言葉が使われている。

会社詳細

〒370-1105
群馬県佐波郡玉村町福島1284-1
【アトリエ美鳳】
代表:林 有美
TEL:0270-65-5013
FAX:0270-65-5034

↑ PAGE TOP